一般財団法人 日本船舶技術研究協会 [Japan Ship Technology Research Association] HOME ENGLISH

船技協について 活動紹介IMO/ISO/IEC 報告書/セミナー報告 お問い合わせ
HOME>
 

ISO/TC67/SC7(石油及び天然ガス工業用材料及び装置/海洋構造物)

におけるISO規格開発状況に関する報告会のご案内

 

拝啓 時下ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。

さて、当協会では日本財団のご支援のもと、工業標準化(ISO、IEC等の国際規格及びJIS F規格)の推進に積極的に取り組んできております。

この度、ISO/TC67/SC7(石油及び天然ガス工業用材料及び装置/海洋構造物)総会が開催され、傘下の海洋構造物分野のISO規格について、その開発、改定状況が明らかとなりましたので、会合の結果及び代表的なISOを紹介する、報告会を下記のとおり開催いたします。

また、この会合に併せて開催された、国際石油・天然ガス生産者協会(IOGP: International Oil and Gas Producers)の基準化委員会(Standard Committee)内にあるオフショア構造物分科会(Offshore Structures Subcommittee)の概要についてもご報告いたします。

諸事ご多忙のことと存じますが、多数の参加申し込みをお待ちいたします。

敬 具

 

 

 

1.日 時:       2016年5月31日(火)  15:00 ~ 17:00(開場は14:30より)

2.場 所:       日本船舶技術研究協会 大会議室

                   (東京都港区赤坂2丁目10番9号ラウンドクロス赤坂 4階)

3.参加費:      無 料

4.プログラム(仮):

15:00~15:10 開会、自己紹介

15:10~15:30 ISO/TC67/SC7(石油及び天然ガス工業用材料及び装置/海洋構造物)の紹介

15:30~16:00 第37回ISO/TC67/SC7シンガポール会合(2016年1月20-21日)の報告

16:00~16:30 IOGP Offshore Structures Subcommittee会合(2016年1月22日)の報告

16:30~16:50 質疑応答および意見交換

16:50          閉会

※  会議終了後、懇親会(会費制)を予定しておりますので、ぜひご参加下さい。

 

5.申込方法:  5月9日(月)までに、別紙の参加申込書にご記入のうえ、FAXまたはEメールにて、下のお問い合わせ先あて、お申込みください。

                   定員30名、先着順とさせていただきます。

◎お問い合わせ先: 基準・規格グループ 規格ユニット 規格チーム

担当:鈴木 麻里子

TEL: 03-5575-6426   FAX: 03-5114-8941

E-mail: m-suzuki@jstra.jp

以 上

 
 


一般財団法人日本船舶技術研究協会
〒107-0052 東京都港区赤坂2-10-9 ラウンドクロス赤坂4階・5階 / TEL:03-5575-6425 FAX:03-5114-8940
Copyright (C) Japan Ship Technology Research Association. All Rights Reserved. 
サイトマップ
プライバシーポリシー