一般財団法人 日本船舶技術研究協会 [Japan Ship Technology Research Association] HOME ENGLISH

船技協について 活動紹介IMO/ISO/IEC 報告書/セミナー報告 お問い合わせ
HOME>
 

ISO/TC67/JWG13

(極低温流出作業委員会)

東京会議の概要

 

2014 年11 月11~13 日、第2 回ISO/TC67/JWG13 会議が、東京八芳園にて中国塗料株式会社がホストとなり(本会が支援)、開催されました。

この会議では、ISO/WD20088-1, Determination of the resistance to cryogenic spillage of insulation materials -- Part 1 Liquid Phase について討議を行い、今回討議結果を反映した版にて委員会原案(CD)投票を実施することに合意しました。

次回 JWG はUK ニューキャッスルにおいて、インターナショナルペイントのホストのもと、2015年5 月に開催することになりました。(討議議題はCD 投票結果の処理(各国提出コメントの採否決定))。

なお、この会議の参加者は、フランス(5 名)、中国(2 名)、デンマーク(1 名)、イタリア(1名)、韓国(4 名)、オランダ(1 名)、ノルウェー(2 名)、UK(1 名)および日本(9 名。本会からは基準・規格グループ規格ユニット長谷川幸生が出席)の計26 名(オブザーバーを除く)が出席しました。

この会議の詳細につきましては、当会会員専用ホームページ(https://www.jstra.jp/member/)をご参照ください。

 
 


一般財団法人日本船舶技術研究協会
〒107-0052 東京都港区赤坂2-10-9 ラウンドクロス赤坂4階・5階 / TEL:03-5575-6425 FAX:03-5114-8940
Copyright (C) Japan Ship Technology Research Association. All Rights Reserved. 
サイトマップ
プライバシーポリシー