一般財団法人 日本船舶技術研究協会 [Japan Ship Technology Research Association] HOME ENGLISH

船技協について 活動紹介IMO/ISO/IEC 報告書/セミナー報告 お問い合わせ
 
■SR研究一覧 (過去の研究報告)

 ※1研究成果報告書

部会
番号
研究課題研究期間 年度別 研究結果概要
SR1日聖丸実船試験成績と模型試験成績との比較研究S27.7~28.10       
SR2船体構造と応力分布測定に関する研究S27.7~29.9       
SR3国産造船用鋼材による溶接船体の信頼性向上に関する研究S27.7~28.9       
SR4船体及び推進器の汚損が推進性能に及ぼす影響に関する研究S27.7~29.12       
SR5わが国の造船工作に適した溶接技術確立の研究S27.7~28.9       
SR6溶接性良好なる高張力鋼の研究S28.10~29.3       
SR7推進器翼の空洞現象及び潰食防止に関する研究S28.4~29,10       
SR8ディーゼル機関の一体型クランク軸の強度に関する研究S28.4~29.3       
SR9タービン船の後進発停性能の研究S28.4~30.3       
SR10実船航走時の強度試験S28.4~30.2       
SR11上部構造の船体強度への影響に関する研究S28.4~30.2       
SR12船体の溶接による変形ならびに残留応力および溶接構造法の研究S28.4~30.3 第1
小委員会
第2
小委員会
第3
小委員会
 
SR13高温高圧蒸気用構造材料の研究S28.4~30.3       
SR14レーダーによる小物標探知の研究S28.4~30.5       
SR15大力量軸流循環水ポンプ腐食防止に関する研究S28.4~30.5       
SR16船底凹損事故防止対策の研究S29.4~31.3       
SR17船舶の波浪中における復原性に関する研究S29.4~32.9       
SR18船体溶接における残留応力及び変形の軽減対策S29.4~31.9       
SR19切欠脆性の工業的試験法の研究S29.4~30.8       
SR20船舶の陰極的防食法の研究S29.4~30.12       
SR21船体用高張力鋼と溶接棒および溶接法の研究S29.11~30.3       
SR22船舶用小型内燃機関等の使用材料の品質向上および標準工作法に関する研究S29.12~30.3       
SR23船舶の安全性向上に関する研究S30.4~35.3造2-2造2-3造2-4 
SR24実船航走時の強度試験S30.4~32.3       
SR25船体における破壊の伝播および防止対策に関する研究S30.4~32.1       
SR26船舶の不燃構造に関する研究S30.4~32.9       
SR27船舶の防食に関する研究S30.4~31.10       
SR28新型直流電動ウインチ試作研究S30.8~31.3       
SR29船体用特殊鋼材の実験研究S30.12~31.3       
SR30推進器翼強度の実測S31.4~32.8       
SR31プロペラ軸のクラック発生防止対策の研究S31.4~34.3       
SR32溶接欠陥の非破壊検査による判定基準と溶接強度との関連性に関する研究S31.4~34.33233     
SR33船体用特殊鋼板の研究S31.10~32.3       
SR34荒天における艦船の性能研究S31.11~32.3       
SR35縦肋骨式構造の研究S31.11~32.3       
SR36HT60厚板の溶接性および加工性の研究S32.8~33.3       
SR37超大型船の建造に際しての厚板の切欠脆性に関する研究S32.4~34.12       
SR38超大型船の構造法に関する研究S32.4~35.12       
SR39超大型船の建造に際しての厚板の溶接施工法に関する研究S32.4~35.6第1報第2報 第3報 
SR40東南アジア向け河川航船に関する研究S32.10~33.3       
SR41超大型船の運航性能に関する研究S33.4~35.8       
SR42船体防食に関する研究S33.4~35.3       
SR43海難防止に関する船舶の技術的研究S33.11~36.9       
SR44実船航走時における船舶の波浪による甲板荷重の実験的研究S34.4~35.7       
SR45超高速船の系統的模型試験(運航性能に関する研究)S35.4~38.9       
SR46高張力鋼の高遠船船体構造への応用に関する研究S35.4~38.7
      
SR47船体振動からみた機関室構造に関する研究S35.4~38.4       
SR48コンテナ船の構造、強度に関する研究S35.4~37.7       
SR49高速船の応力頻度ならびに甲板荷重の実験的研究S35.4~37.7       
SR50船舶の腐食防止に関する研究S35.4~37.4       
SR51プラスチック等新材料の船舶への利用に関する研究S35.4~38.6       
SR52船舶の高速通風に関する研究S35.4~37.7       
SR53ディーゼル船の遠隔操縦および自動制御に関する研究S35.4~37.6第1報第2報   
SR54船用蒸気夕一ビン油気弁の自動化に関する研究S36.4~37.5       
SR55三次元光弾性試験によるクランク軸強度に関する研究S36.4~38.7       
SR56油水分離装置の研究S37.4~38.4       
SR57舶用ボイラのボイラ水処理の自動制御に関する研究S37.4~38.3       
SR58舶用ボイラにおける原油燃焼に関する研究S37.4~38.7       
SR59系統的模型によるサイドスラスタに関する研究S37.4~38.3       
SR60エンジン出力計の研究S37.4~38.3       
SR61高経済性船舶の運航性能に関する研究S38.4~41.3       
SR62船体構造不連続部のローザイクルファティークに関する研究S38.4~41.3       
SR63船舶の耐航性に関する実船試験S38.4~41.3       
SR64船舶の居住性能に関する研究S38.4~41.3       
SR65原油燃焼に関する研究(舶用ボイラ)S38.4~39.5       
SR66舶用ボイラの給水処理の自動制御に関する研究S38.4~39.5       
SR67舶用補機タービンのプログラム方式による遠隔操縦ならびに自動化の研究S38.4~40.3       
SR68油水分離装置の研究S38.4~39.6       
SR69原油燃焼に関する研究(ディーゼル機関)S38.4~39.3       
SR70多基一軸機関を有するディーゼル船の機関部無人運転に関する研究S38.4~39.6       
SR71ディーゼル主機冷却水による清水発生装置の自動化遠隔操作に関する研究S38.4~39.3       
SR72タービン船の後進力に関する調査研究S39.4~41.3       
SR73船舶居住区の軽量化と経済的組立法に関する研究S39.4~41.3       
SR74長大油槽における荷油の運動および制水隔壁の効果に関する研究S39.4~41.3       
SR75長期防食防汚に関する研究S39.4~41.3       
SR76低質油燃焼(4サイクル・ディーゼル機関)に関する研究S39.4~40.3 
 
      
SR77プロペラ軸の強度に関する研究S39.4~41.3       
SR78ディーゼル機関潤滑油の化学洗浄方式の自動化の研究S39.4~41.3       
SR79油送船のフリー・フロー・システムの開発研究S39.4~41.3       
SR80シーマージンに関する調査研究(風浪データの統計調査)S39.4~41.3       
SR81プロペラキャビテーションに関する調査研究S39.2~41.3       
SR82在来船の経済性向上(自動化改装)に関する研究S39.4~40.3       
SR83船体横強度に関する調査研究S40.4~45.3404142434445 
SR84タンカ運航の実態調査S40.4~41.3 40     
SR85現装機器の信頼性に関する調査研究S40.4~45.34041424344  
SR86船舶における夜間勤務廃止に関する調査S40.4~41.3       
SR87動揺の少ない船型の研究S40.4~41.3       
SR88LPガス冷蔵船に関する調査S40.5~41.3       
SR89電波利用による試運転用船位船速測定装置開発に関する調査S40.11~41.3       
SR90海象・気象と船体構造との関連に関する調査研究S41.4~44.34142
4345   
SR91海象・気象と船体性能との関連に関する調査研究S41.4~42.341
     
SR92ボイラ外部汚れに関する基礎調査S41.4~44.3414243    
SR93船尾管軸受に関する調査研究S41.4~44.3414243    
SR94船体機関の振動防止対策に関する実験研究S41.4~44.3414243
 
SR95高張力鋼の低サイクル疲労強度に関する研究S41.4~44.342      
SR96防食防汚に関する研究S41.4~44.3424345    
SR97超音波による船底防汚に関する研究S41.4~44.34243     
SR98巨大船の運航性能に関する実験研究S41.4~44.3414243    
SR99航海中の船体応力頻度に関する実船試験S41.4~44.3414243    
SR100巨大船用ディーゼル機関に関する基礎研究S41.4~44.3414243    
SR101巨大船の脆性破壊防止対策に関する研究S42.4~45.3424344    
SR102タンカーのタンクヒーティングに関する研究S42.4~44.34243     
SR103高圧ボイラに対する給水およびボイラ水処理基準の研究S42.4~43.342      
SR105砕氷型商船と北方航路その他に関する調査S42.4~43.3       
SR106船舶の高度集中制御方式の研究S43.4~47.343
44
-1,2
45
'46
SR107船舶の速度計測および馬力推定法の精度向上に関する研究S44.4~47.344454647   
SR108高速貨物船の波浪中における諸性能に関する研究S44.4~47.3444546    
SR109溶接欠陥および工作誤差の船体強度に及ぼす影響に関する研究S44.4~47.3444546    
SR110造船所における省力化に関する調査研究S44.4~47.34445
46
47
SR111船体用鋼材の靱性に及ぼす冷間加工と溶接の重量効果およびガス加熱加工条件の影響に関する研究S44.4~47.3444546    
SR112機関およびプロペラの起振力と船体振動の応答に関する研究S44.4~48.344454647
48
SR113舶用ディーゼル機関の故障防止対策に関する研究S44.4~47.3444546    
SR114推進軸系の設計条件に関する研究S44.4~47.3444546    
SR115大口径荷油管の腐食対策に関する研究S44.4~47.3444546    
SR116熱交換器の熱貫流率に関する研究S44.4~46.34445     
SR117大径中間軸の横弾性係数に関する研究S44.4~47.3444546    
SR118大型鉱石運搬船の船体各部応力に関する実船試験S44.4~47.344454647   
SR119大型鉱石運搬船の船体構造材料に関する研究S44.4~45.3       
SR120大型船の横部材におけるスロット周辺のクラック防止に関する研究S45.4~48.345464748   
SR121船殻の脆性破壊におよぼす溶接部疲労亀裂の影響に関する研究S45.4~48.3454647    
SR122舶用ディーゼル機関用排気弁,燃料弁の耐久性向上に関する研究S45.4~47.34546     
SR123二重反転プロペラの系統試験S45.4~46.3       
SR124大型鉱石運搬船の船首部波浪荷重および鉱石圧に関する実船試験S45.9~50.3454647484950 
SR125超高速コンテナ船の耐航性に関する研究S46.4~50.346474849   
SR126大型プロペラの翼強度に関する研究S46.4~48.34647 49   
SR127船殻部材歪量の船体強度に及ぼす影響に関する調査研究S46.4~50.34647484950  
SR128船殻の腐食と腐食疲れによる損傷の防止対策に関する研究S46.4~49.346474849   
SR129小型鋼船の建造に対する炭酸ガス半自動溶接工作法に関する研究S46.4~47.3       
SR130排気ターボ高過給舶用中小型ディーゼル機関の性能シミユレーションの研究S46.4~49.3464748    
SR131波浪外力に関する水槽試験S46.4~50.34647484950  
SR132実船搭載用波浪計に関する研究S46.4~50.346474849   
SR133船体構造強度に関する研究S46.4~50.34647484950  
SR134船体構造部材の許容応力に関する研究S47.4~52.34748495051  
SR135造船工作における適応制御に関する研究S47.4~50.3474849    
SR136舶用ディーゼル機関燃焼室壁部材の強度設計法に関する研究S47.4~50.347484950   
SR137舶用ディーゼル機関用排気弁の吹抜け防止および燃料弁の長期無開放化に関する研究S47.4~50.347484950   
SR138高速コンテナ船の馬力推定法の精度向上に関する研究S47.4~50.3474849    
SR139船体塗装法等の開発に関する研究S47.4~50.3474849    
SR140バラストタンクの腐食原因および防食方法に関する研究S47.4~52.34748495051  
SR141安全性の高い長期防汚塗料の開発研究S47.4~52.34748495051,文献集
SR142船尾構造の剛性,変形量,船尾形状に関する研究S48.4~51.3484950    
SR143軸系アライメントの設定基準に関する研究48.4~51.3484950 
   
SR144高馬力船の船尾構造に関する研究S48.4~50.34849     
SR145静止気象衛星による気象情報の自動送受信システムに関する研究S48.4~53.34849505152  
SR146諸管材料腐食に関する調査研究S48.4~53.348495051
52  
SR147船体用高張力鋼板大入熱溶接継手の脆性破壊強度評価に関する研究S48.4~51.348495052   
SR148夕一ビン船機関部自動設計法に関する研究S48.4~49.348      
SR149高速艇のプロペラ損傷防止に関する研究S49.4~51.34950     
SR150衛星を利用した船舶の運航システムおよび船上設備の研究S49.4~54.34950515253  
SR151大型化に対応する船舶操縦システムの調査研究S49.5~52.349
5051    
SR152新構造方式強度計算に関する研究S49.5~52.3495051    
SR153巨大タンカー用厚鋼板大入熱溶接継手の脆性破壊強度および疲労強度に関する研究S49.5~52.3495051   
SR154幅広肥大船の運航性能に関する研究S49.5~52.3495051    
SR155巨大タンカーの係船システムの研究S49.5~52.3495051    
SR156船内騒音に関する調査研究S49.7~54.350515253  
SR157船体構造のメインテナンスフリーに関する研究S50.4~54.350515253   
SR158音響振動解析による舶用ディーゼル機関の機械的異常診断法に関する研究S50.4~53.3505152    
SR159新経済船型開発のための肥大船船尾まわり洗場に関する研究S50.4~54.350515253   
SR160氷海商船に関する研究S50.4~53.3505152    
SR161船舶の波浪中性能推定の精度向上とその実証に関する研究S50.4~54.350515253
54  
SR162舶用ディーゼル機関の排気脈動およびガス流れに関する研究S50.4~54.350515253   
SR163気象海象および船舶の波浪中応答に関する統計解析ならびに実船計測S51.4~56.35152535455  
SR164舶用ディーゼル機関燃焼室及びその周辺の信頼性向上に関する研究S51.4~54.3515253    
SR165新船舶用塗料および塗装の技術開発S51.4~54.3515253    
SR166スチールコイル搭載船の船殻強度に関する研究S51.4~53.35152     
SR167多軸船の軸系設計,工作基準に関する研究S51.4~52.3       
SR168LNG船の建造,運航に関する調査研究S51.7~52.3       
SR169船体構造の破壊管理制御設計に関する研究S52.4~56.352535455設計指針 
SR170船体構造不連続部の疲労設計法に関する研究S52.4~54.35253     
SR171総合輸送効率向上を目指した幅広船型の開発に関する研究S52.4~54.35253     
SR172船舶の防食防汚に関する調査研究S52,4~56.352535455 
SR173スターリング機関に関する研究S52.4~56.352535455   
SR174馬力節減を目的とした1軸中型船の船尾形状の開発に関する研究S52.4~55.3525354
    
SR175加減速時における操船性能に関する調査研究S52.4~55.3525354    
SR176海上幹線輸送システムに適する双胴船船型に関する調査研究S52.10~55.3525354    
SR177少人数運航船に関する研究S54.4~55.3       
SR178タンカーのノンガスフリー工事施工法に関する調査研究S53.7~54.3       
SR179浅海域における箱型海洋構造物の運動特性及び係留システムの設計基準に関する研究S54.7~57.3545556    
SR180石油備蓄タンカーの貨油,船体及ぴ設備の保全に関する調査研究S54.1~55.3       
SR181救命艇の耐波性能に関する研究S54.4~55.3       
SR182海洋構造物の重防食に関する研究S55.4~60.35556
575859  
SR183船尾振動・騒音の軽減を目的としたプロペラ及び船尾形状の研究S55.4~58.3555657    
SR184原油洗浄システムの洗浄面積率計算法の研究S55.4~58.35556
57    
SR185外航大型船における超粗悪燃料油使用に関する調査研究S55.4~58.3555657    
SR186氷海域における船舶・海洋構造物の挙動に関する研究S55.8~60.35556575859 
SR187海洋構造物の深海係留に関する調査研究S56.4~60.356575859   
SR188石炭焚船建造促進のための調査研究S56.5~58.35657     
SR189船舶の防食防汚の性能と経済性向上に関する研究調査S56.4~59.3565758   
SR190密閉型救命艇用主機の耐転倒性能試験法に関する研究S56.4~57.3       
SR191石炭輸送システムに係る調査研究S56.5~58.35657     
SR192海洋構造物の設計外力及び復原性に関する研究S57.4~61.3575859
60   
SR193新製造法による50キロ級高張力鋼の有効利用に関する研究S57.6~60.3575859    
SR194波浪中の船体応答に関する研究S57.6~60.3575859    
SR195海洋構造物の低温用材料選定に関する研究S59.4~62.35961     
SR196船尾形状設計法(粘性流場)に関する研究S59.4~62.35961     
SR197海洋コンクリート構造物の設計技術に関する調査研究S59.4~62.3596061   
SR198放射性物質等の海上輸送における事故処理技術に関する調査研究S59.4~61.35960     
SR199プロペラの推進性能と騒音特性の推定法に関する研究S60.4~62.36061     
SR200造研が実施する研究成果の有効な利用法に関する調査
船舶設計資料の作成に関する調査研究
S47.4~54.3525355
56
585960  
SR201塗膜の耐久性評価法に関する調査研究S60.4~H2.3606163H2
文献集
  
SR202海洋構造物の疲労設計法および溶接部の晶質に関する研究S61.4~H3.3       
SR203今後予想される放射性物質の輸送に関する調査研究S61.4~63.3       
SR204中小型砕氷船に関する調査研究S62.4~H1.3       
SR205海洋コンクリート構造物の設計・建造技術に関する実証的研究S62.4~H2.3       
SR206ハイリースキュードプロペラの特性解明に関する研究H1.4~3.3       
SR207船殻構造の損傷対策における強度評価と管理目標の定量化に関する調査研究H2.4~5.3       
SR208速力試運転における波浪影響修正法の精度向上に関する研究H2.4~5.3       
SR209船底塗料の新規防汚剤に関する調査研究H2.4~5.3       
SR210新世代における船舶の設計・建造及び保全技術に関する調査研究S62.4~H1.3       
SR211中型ばら積貨物船の高性能化に関する研究H2.4~5.3       
SR212潜水調査船等に用いる新動力源の調査研究H2.4~5.3       
SR213多軸船の推進性能推定精度向上に関する研究H2.7~5.3       
SR214スーパー・キャビテーション・プロペラに関する研究H3.4~6.3       
SR215二重船殻中型タンカーの荷重・応力に関する研究H3.4~6.3       
SR216大型船縦通肋骨材の強度に関する研究H3.4~6.3       
SR217実船計測による横部材の荷重・応力計算法の検証H4.4~8.3       
SR218舶用燃料油前処理の陸上化に関する研究H4.4~6.3       
SR219き裂伝播解析手法の実用化に関する研究H5.4~8.3       
SR220バラストタンクの腐食疲労に関する研究H5.4~8.3       
SR221操縦運動時の船体周囲洗場に関する研究H5.4~8.3       
SR222大型肥大船船尾流場推定法の高度化H5.4~8.3       
SR223乾貨物船の載荷状態が運航性能に及ぼす影響H5.4~8.3       
SR224運転条件の違いによる機関諸元の挙動解析H6.4~9.3       
SR225残留応力の計測法・推定法の研究H6.4~9.3       
SR226ばら積貨物船の合理的な船体構造の調査研究H6.4~9.3       
SR227自動運航システムの評価H6.4~9.3       
SR228波浪中の船体構造の安全性評価の研究H8.4~11.3       
SR229数値流体力学による最適船型設計法の研究H8.4~11.3       
SR230浅没水高馬カプロペラの研究H8.4~11.3       
SR231中型肥形船の総合的運航性能の研究H8.4~11.3       
SR232新自由降下式救命艇システムの研究H8.4~11.3       
SR233船舶の高度モニタリングの基礎研究H8.4~11.3       
SR234船舶のカーゴセキュアリングシステムの研究H9.4~12.3       
SR235経年劣化に伴う機関性能ライフサイクルの研究H9.4~11.3       
SR236振動予測技術の高度化に関する研究H9.4~12.3       
SR237高度工作精度管理技術に関する研究H9.4~12.3       
SR238新しいフリートサポートシステムの研究H9.4~11.3       
SR239船舶の摩擦抵抗低減法に関する研究H10.4~12.3       
SR240新しいフリートサポートシステムの開発H11.4~14.3       
SR241舶用EGR等NOx防止システムの研究H11.4~13.3       
SR242原油タンカーの新形コロージョン挙動の研究H11.4~14.3       
SR243スーパーシャロードラフト船の船型開発の研究H11.4~14.3 
SR244実海域対応の船舶性能設計システムの研究H11.4~15.3 
SR245二重殻タンカーの船体構造寿命に関する研究H11.4~15.3 
SR246船殻ブロックのデジタル生産技術の基礎研究H12.4~15.3 
SR301トン数と船舶設計との関連に関する調査S39.4~44.340414243造7-1 
SR302巨大船概略設計S41.4~42.3       
SR303コンテナ船に関する調査S42.4~43.3       
SR30450万トンタンカー試設計S42.4~43.342      
SR305フェロセメント船に関する調査研究S52.6~55.3525354    
SR500船舶技術の創造的展開に関する調査研究H12.4~16.3H14
   
SR801大口径機関の信頼性向上と運航経費削減の研究H14.4~17.3概要
┗  図解SR801及びSR803
SR802先進的海洋・造船塗装の開発研究H15.4~18.3概要
SR803多量水噴射によるNOx低減技術の開発研究H15.4~17.3概要
┗  図解SR801及びSR803

 
 


一般財団法人日本船舶技術研究協会
〒107-0052 東京都港区赤坂2-10-9 ラウンドクロス赤坂4階・5階 / TEL:03-5575-6425 FAX:03-5114-8940
Copyright (C) Japan Ship Technology Research Association. All Rights Reserved. 
サイトマップ
プライバシーポリシー