一般財団法人 日本船舶技術研究協会 [Japan Ship Technology Research Association] HOME ENGLISH

船技協について 活動紹介IMO/ISO/IEC 報告書/セミナー報告 お問い合わせ
 
2007年6月22日
sora各位

sora(一財)日本船舶技術研究協会
sora基準・規格グループ 標準化チーム

 sora

「船舶関係工業標準化事業」 の実施テーマの要望調査について
sora

sora平素は、本会事業に御協力を賜わりありがとうございます。
soraこの度、当協会では、適切、かつ、合理的な標準規格の原案又は改正案を作成し、これを迅速に提供することにより、我が国船舶産業の発展に寄与するとともに、あわせて消費者保護、安全確保、環境保全等の標準規格に係る公共の福祉の増進に寄与することを目的に日本財団の助成を受けて「船舶関係工業標準化」事業を行っております。  今後も引き続き標準化事業を遂行するとともに我が国の標準化政策、当協会の基準規格戦略委員会で策定された「基準・規格への戦略的対応」等に従い、社会ニーズに適した標準化事業を実施する観点から、毎年度標準化ニーズ調査を実施しているところです。今年度においても、関係者から標準化に関する要望調査を実施することといたします。今回、要望調査を実施する事項は、次のとおりです。

sora1. 新規標準化項目要望調
soraISO規格、IEC規格及びJIS F規格で新規に標準化が必要な項目

sora2. 国際標準の提案又は国内標準作成に必要な試験・研究に関する要望調査
sora国際規格(ISO/IEC)原案の作成・提案又はJIS F規格原案の作成のために試験・研究がsora必要な項目

sora3. 既存規格の改正要望調査
sora既存のISO/IEC規格及びJIS F規格で改正又は廃止が必要な項目

 

soraつきましては、上記1.~3. に関する要望について、7月末日までに、FAX若しくはE-mailにて送付をお願いします。 この調査の詳細及び回答用紙は、当協会のホームページの会員向けサイトに掲載していますので、ご参照のうえ、検討下さい。

sorahttp://www.jstra.jp/member/

本件に関する問い合わせ
(
財)日本船舶技術研究協会
基準・規格グループ 冨永 恵仁
〒105-0003 東京都港区西新橋1-7-2 虎の門高木ビル5階
Tel:03-3502-2130 Fax:03-3504-2350 E-mail:
tominaga@jstra.jp

 
 


一般財団法人日本船舶技術研究協会
〒107-0052 東京都港区赤坂2-10-9 ラウンドクロス赤坂4階・5階 / TEL:03-5575-6425 FAX:03-5114-8940
Copyright (C) Japan Ship Technology Research Association. All Rights Reserved. 
サイトマップ
プライバシーポリシー