一般財団法人 日本船舶技術研究協会 [Japan Ship Technology Research Association] HOME ENGLISH

船技協について 活動紹介IMO/ISO/IEC 報告書/セミナー報告 お問い合わせ
 
シップリサイクル条約の概要とその動向に関するセミナーの
追加開催について
 

先にお知らせした「シップリサイクル条約の概要とその動向に関するセミナー」の開催につきまして、東京会場のご参加希望が多数のため、以下のとおり、追加開催することといたしましたのでお知らせします。

 

 
                     記

1.日 程

(東京会場)

2008年6月3日(火) 13時30分~16時30分 (開場 13時)

日本財団 2階大会議室

107-8404 東京都港区赤坂1丁目2番2号

http://www.nippon-foundation.or.jp/org/profile/address.html

 

(岡山会場)

2008年6月5日(木) 13時30分~16時30分 (開場 13時)

岡山シンフォニーホール 3階 イベントホール

700-0822 岡山市表町1-5-1

http://www.okayama-symphonyhall.or.jp/hall/traffic.html

 

(福岡会場)

2008年6月6日(金) 13時30分~16時30分 (開場 13時)

エルガーラホール 7階 中ホール

810-0001 福岡県福岡市中央区天神1-4-2 

http://www.elgalahall.co.jp/map.html

 

 

(東京会場)

2008年7月10日(木) 13時30分~16時30分 (開場 13時)

日本財団 2階大会議室

107-8404 東京都港区赤坂1丁目2番2号

http://www.nippon-foundation.or.jp/org/profile/address.html

   申込期限 7月3日(木)

 

 

 

2.セミナー概要

(1)シップリサイクル条約の概要

(2)条約で対象とする有害物質について

(3)海運事業者、造船事業者、舶用工業事業者が対応すべき事項について

(4)インベントリリスト作成実験の結果について

(5)舶用工業事業者が提出する「材料宣誓書」の作成支援ソフトの紹介

(6)シップリサイクルに関する取組み紹介

       (内容は都合により一部変更することがあります。)

 

3.参加費 : 無料

 

4.申込み

本セミナーは、事前の参加登録が必要です。

申込期限 5月27日(火)

会場の定員(約180名)を超えた場合には、参加をお断りさせていただきます。

本セミナーへ参加をご希望の方は、別紙の参加申込書に必要事項をご記入の上、下記.の申込先までE-mail又はFAXにてお申込み願います。受付後、E-mail又はFAXに回答いたしますので、当日は返信内容をプリントした用紙及び参加者の名刺をご持参下さい。

 

(一財)日本船舶技術研究協会 業務グループ

電話  03-3502―2200

FAX  03-3502-2204

E-mail shiprecycle@jstra.jp

 
 


一般財団法人日本船舶技術研究協会
〒107-0052 東京都港区赤坂2-10-9 ラウンドクロス赤坂4階・5階 / TEL:03-5575-6425 FAX:03-5114-8940
Copyright (C) Japan Ship Technology Research Association. All Rights Reserved. 
サイトマップ
プライバシーポリシー