一般財団法人 日本船舶技術研究協会 [Japan Ship Technology Research Association] HOME ENGLISH

船技協について 活動紹介IMO/ISO/IEC 報告書/セミナー報告 お問い合わせ
HOME>
 
ISO/TC8/CSAG (TC8議長戦略諮問グループ)メッシーナ会合

ISO/TC8 CSAG(Chairman's Strategy Advisory Group)は、TC8 のISO 規格作成などの活動に関して、全体的な戦略を検討し、実際にISO 規格作成作業を行うTC8 傘下のSC(Sub- Committee)に対する指示案を策定する会議です。
CSAG のメンバーは、TC8 議長、TC8 傘下のSC の議長(SC1:救命防火、SC2:海洋環境保護、SC3:配管及び機械、SC4:甲板機械及びぎ装、SC6:航海及び操船、SC7:内陸航行船、SC8:船舶設計、SC11:短距離海上輸送、SC12:ラージヨット)、並びにTC8 議長が指名した諮問委員で構成されています。
2012 年10 月26 日に、イタリアのメッシーナで開催されたTC8 総会の後に開催されました。
同会議に日本(日本船舶技術研究協会)からは、日本舶用品検定協会 吉田 公一 氏(TC8/SC2議長)、東京海洋大学名誉教授 今津 隼馬 氏(TC8/SC6 議長)が出席しました。

詳細につきましては、会員用ホームページ(
https://www.jstra.jp/member/)をご覧ください。

 
 
 


一般財団法人日本船舶技術研究協会
〒107-0052 東京都港区赤坂2-10-9 ラウンドクロス赤坂4階・5階 / TEL:03-5575-6425 FAX:03-5114-8940
Copyright (C) Japan Ship Technology Research Association. All Rights Reserved. 
サイトマップ
プライバシーポリシー