一般財団法人 日本船舶技術研究協会 [Japan Ship Technology Research Association] HOME ENGLISH

船技協について 活動紹介IMO/ISO/IEC 報告書/セミナー報告 お問い合わせ
HOME>
 

船舶関係ISO等連絡会(第1回)の開催結果について

 

 拝啓 時下ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。
 さて、当協会では日本財団のご支援のもと、工業標準化(ISO、IEC等の国際規格及びJIS F規格)の推進に積極的に取り組んできております。
 当会が国内窓口を務めるISO/TC8(国際標準化機構/船舶及び海洋技術専門委員会)、TC67/SC7(海洋構造物分科委員会)を始めとしたISO傘下委員会では、国際規格案の制定に向けた審議が活発化しており、当会としても適切な対応を図っております。
 ISO 等への対応にあたっては、専門分野毎の詳細な検討に加え、ISO 等の動向や各国の提案状況を全体的に把握することが重要です。また、この全体的な状況把握は、関係各位の事業の企画、営業等に際して有意義な情報になり得るものと考えます。
 こうした背景から、当会では、ISO 等での提案状況について網羅的に情報提供し、意見交換することを目的に、「船舶関係ISO 等連絡会」を開催いたしました。
開催結果は、以下のとおりです。

敬 具

 

 

1.日時:   2014年9月17日(水) 14:00~17:00

2.  場所:   海運クラブ 303+304会議室

3. 参加者:  約40名

4. プログラム

 以下のプログラムに沿った説明が船技協事務局から発表されました。

第I部
・ISO 等の全般的な状況
・救命及び防火関係(ISO/TC8/SC1)
・海洋環境保護関係(ISO/TC8/SC2)
・海洋技術関係(ISO/TC8/WG3、ISO/TC8/SC13、ISO/TC67/SC7 等)
第II部
・配管及び機械関係(ISO/TC8/SC3)
・甲板機械及びぎ装関係(ISO/TC8/SC4)
・航海及び操船関係(ISO/TC8/SC6)
・船舶設計関係(ISO/TC8/SC8)
・舟艇関係(ISO/TC188)
・電気設備関係(IEC/TC18)

 詳細に関しては、別紙をご覧ください。

◎ お問い合わせ先:
(一財)日本船舶技術研究協会 基準・規格グループ 規格ユニット 長谷川/松本
Tel : 03-5575-6426  Fax: 03-5114-8941

以上

 

 
 


一般財団法人日本船舶技術研究協会
〒107-0052 東京都港区赤坂2-10-9 ラウンドクロス赤坂4階・5階 / TEL:03-5575-6425 FAX:03-5114-8940
Copyright (C) Japan Ship Technology Research Association. All Rights Reserved. 
サイトマップ
プライバシーポリシー