一般財団法人 日本船舶技術研究協会 [Japan Ship Technology Research Association] HOME ENGLISH

船技協について 活動紹介IMO/ISO/IEC 報告書/セミナー報告 お問い合わせ
HOME>
 

ISO 28007(武装保安要員を供する民間海事警備会社認証指針)
リオン会議

本年5月にIMO海上安全委員会にて、民間警備会社(PMSA:Private Maritime Security
Company)の認定に関する規格をISO にて策定するよう要請がありました。
 ISOでは当該規格策定のため、TC8の下にWG4(プロジェクトリーダー(PL):Mr.Robin Townsend(LR))を設置し検討を行うことが6月下旬に開催されたTC8議長会合(CSAG:Chairman’s Strategy Advisory Group)にて合意され、ISOにおける検討が同WGの下で開始されました。
 なお、本件については、MSC91(2012 年11 月26 日~30 日)に結果を報告するよう求められていることから、とりあえず、PAS(公開仕様書)として作成することとされています。
 WG4では、第一次ドラフトが7月12日に作成され照会に付されている段階だが、大筋の構成等について、船主をはじめとした本件関係者から広く意見を聴取することを目的として、本件会議が開催されることとなりました。

詳細につきましては、会員用ホームページ(https://www.jstra.jp/member/)をご覧ください。

 
 


一般財団法人日本船舶技術研究協会
〒107-0052 東京都港区赤坂2-10-9 ラウンドクロス赤坂4階・5階 / TEL:03-5575-6425 FAX:03-5114-8940
Copyright (C) Japan Ship Technology Research Association. All Rights Reserved. 
サイトマップ
プライバシーポリシー