一般財団法人 日本船舶技術研究協会 [Japan Ship Technology Research Association] HOME ENGLISH

船技協について 活動紹介IMO/ISO/IEC 報告書/セミナー報告 お問い合わせ
 

2015年度 船舶基準・規格セミナー
将来を見据えた基準・規格策定への取組み ~ガス燃料船など~
東京会場の開催報告

当協会では日本財団のご支援をいただき、関係者のご協力のもと、国際海事機関(IMO)における国際条約等および国際標準化機構(ISO)における船舶関係の国際標準等の策定に向けた活動に鋭意積極的に取り組んできております。

今般、ガス燃料船など IMO及びISOにおける将来を見据えた基準・規格策定への取組みの動向及び日本の対応を包括的にご紹介する表題のセミナーを日本船主協会、日本造船工業会、日本中小型造船工業会、日本舶用工業会のご後援を得て、開催いたしました。

本セミナーでは、他産業におけるISO国際標準化への取組みから始まり、メインテーマであるガス燃料船に関する取組み及び船技協における基準・規格への取組みなど、多岐に亘る情報提供があり、非常に有意義であったとのご意見を多数頂きました。また、次回セミナーで採り上げて欲しいテーマとしては、ガス燃料船に関する取組みの続報の他、IoT、SECAに対応する燃料油の基準と供給元の現状、バイオ燃料関係、燃料電池、船内騒音、陸上給電、船体汚損防止に関する案件などをご提案いただきました。

詳細については、こちらをクリックしてご覧ください。

PDFアイコン中

【PDFファイル:約350KB】

◎ お問い合わせ先:
日本船舶技術研究協会 基準ユニット 冨永
Tel: 03-5575-6427 Fax: 03-5114-8941 E-mail: regulation@jstra.jp
日本船舶技術研究協会 規格ユニット 長谷川、松本
Tel: 03-5575-6426 Fax: 03-5114-8941 E-mail: standard@jstra.jp

 
 


一般財団法人日本船舶技術研究協会
〒107-0052 東京都港区赤坂2-10-9 ラウンドクロス赤坂4階・5階 / TEL:03-5575-6425 FAX:03-5114-8940
Copyright (C) Japan Ship Technology Research Association. All Rights Reserved. 
サイトマップ
プライバシーポリシー