一般財団法人 日本船舶技術研究協会 [Japan Ship Technology Research Association] HOME ENGLISH

船技協について 活動紹介IMO/ISO/IEC 報告書/セミナー報告 お問い合わせ
HOME>
 

第 36回 ISO/TC 8(船舶及び海洋技術専門委員会)ブエノスアイレス総会の概要

 

2017年9月25日~28日に第36回 ISO/TC8(船舶及び海洋技術専門委員会)総会がアルゼンチン/ブエノスアイレスで開催されました。

 ISO/TC8総会は年1回開催されており、傘下 Sub-Committee(分科委員会)の活動の確認 及び 指示、そしてTC8として戦略的に取り組んでいく案件の審議・決定などが行われています。

 また、TC8議長はYanqing Li氏(中国)、TC8副議長はRobin Townsend氏(英国)、TC8事務局はJing Wang氏(中国)及びMaja Buntrock氏(ドイツ)が就任しています。

 この会議には、日本、オーストリア、中国、デンマーク、フィンランド、ドイツ、イタリア、韓国、ロシア、英国、米国の Pメンバー国及びISO中央事務局、BIMCO、IACS等から約 60 名の参加者があり、日本(日本船舶技術研究協会)からは、日本舶用品検定協会 吉田 公一 氏(TC8/SC2 議長)、東京海洋大学名誉教授 今津 隼馬 氏(TC8/SC6 議長)、東京海洋大学教授 庄司 るり 氏(TC8/SC6次期議長)に出席いただくと共に、当協会から、常務理事 三谷 泰久(日本代表団長)、審議役 千田 哲也(TC8/SC2次期議長)他担当者が出席しました。  

 今次会合での討議結果等、この会議の詳細につきましては、当会会員専用ホームページ(https://www.jstra.jp/member/)をご参照ください。

 
 


一般財団法人日本船舶技術研究協会
〒107-0052 東京都港区赤坂2-10-9 ラウンドクロス赤坂4階・5階 / TEL:03-5575-6425 FAX:03-5114-8940
Copyright (C) Japan Ship Technology Research Association. All Rights Reserved. 
サイトマップ
プライバシーポリシー