一般財団法人 日本船舶技術研究協会 [Japan Ship Technology Research Association] HOME ENGLISH

船技協について 活動紹介IMO/ISO/IEC 報告書/セミナー報告 お問い合わせ
 

平成20年度海事関係功労者の推薦(依頼)について

 

国土交通省では、毎年7月の「海の日」に海事関係功労者を表彰しているところですが、貴社に下記2に掲げる功労分野において、該当する候補者がおられる場合には当協会よりご推薦いたしますので、下記3に掲げる期日までにご連絡をお願い申し上げます。

ご連絡いただいた場合には、折り返し推薦に必要な書類を送付させていただきます。

なお、当協会以外の団体からの推薦をお考えの場合には、ご連絡は不要です。

 

 

1.海事関係事業 造船業及び造船関連事業をいう。

 

2.功労分野

① 発明・考案等の功労

・地方運輸局長表彰

有益なる発明、考案、改良又は研究を行い、海事関係事業の振興発展に著しい貢献をした方

② 永年勤続功労

・地方運輸局長表彰

海事関係事業の現業従事者で、概ね25年以上にわたり業務に精励し、その間における責任事故がなく、その勤務成績が優秀であって他の模範となる概ね50才以上の

・国土交通大臣表彰

地方運輸局長表彰を受け、海事関係事業の現業部門の業務に37年以上従事しているで、永年にわたり業務に精励しその間における責任事故がなく、その勤務成績が優秀であって他の模範となる年齢55歳以上の

③ 事業功労

・地方運輸局長表彰

海事関係事業の役員又は経営者として事業に従事し、かつ、当該事業に概ね28年以上勤続して、当該事業の発展に寄与し、その功績が顕著な50歳以上の

・国土交通大臣表彰

地方運輸局長表彰を受け、海事関係事業の経営責任者であって、その功績が顕著な年齢55歳以上の

 

3.推薦期日

① 発明・考案等の功労、永年勤続功労及び事業功労に係る地方運輸局長表彰

2008年3月上旬

② 永年勤続功労及び事業功労に係る国土交通大臣表彰

2008年2月上旬

 

誠に恐れ入りますが、表彰担当のセクションがありましたならば、ご転送いただきたくお願い申し上げます。

また、不明な点等があれば遠慮なく下記担当までお問い合わせ下さい。

 

表彰担当:(一財)日本船舶技術研究協会

総務グループ 鈴木

TEL  03-3502-2132

FAX  03-3504-2350

                       E-mail soumu@jstra.jp
 
 


一般財団法人日本船舶技術研究協会
〒107-0052 東京都港区赤坂2-10-9 ラウンドクロス赤坂4階・5階 / TEL:03-5575-6425 FAX:03-5114-8940
Copyright (C) Japan Ship Technology Research Association. All Rights Reserved. 
サイトマップ
プライバシーポリシー