一般財団法人 日本船舶技術研究協会 [Japan Ship Technology Research Association] HOME ENGLISH

船技協について 活動紹介IMO/ISO/IEC 報告書/セミナー報告 お問い合わせ
 

 

日本工業規格(JIS)原案の意見受付公告の実施について
 

平素は、当協会業務についてご支援を賜わりありがとうございます。
この意見受付公告は、日本工業規格の原案(以下、JIS原案という。)の作成に当たり利害関係者に対して透明性並びに公開性確保の観点から、新規又は改正のJIS原案について意見を提出する機会を設けるために行うものです。実施期間は、ホームページ掲載の日から28日間です。
掲載されているJIS原案の内容のお問い合わせ、JIS原案の閲覧を希望される方は、当協会宛ご連絡下さい。

 
1 意見受付公告を行うJIS F規格原案

規格番号
規格名称
制定/改正の別
掲載日
意見受付公告締切日
舟艇-投揚びょう,えい航及び係留-ストロングポイント
改正
2009/02/20
2009/03/19
舟艇-パーソナルウォータークラフト(PWC)-構造及びシステム搭載時の要求事項
改正
2009/02/20
2009/03/19
フラッシュバット溶接アンカーチェーン
改正
2009/02/20
2009/03/19
船用油面計自動閉鎖弁
改正
2009/02/20
2009/03/19
船用青銅20K圧力計コック
改正
2009/02/20
2009/03/19
船用青銅5Kフランジ形コック
改正
2009/02/20
2009/03/19
船用青銅16Kコック
改正
2009/02/20
2009/03/19
船用錠付コック
改正
2009/02/20
2009/03/19
船用燃料油タンク自動閉鎖排油弁
改正
2009/02/20
2009/03/19
船用燃料油タンク非常遮断弁(追補1)
改正
2009/02/20
2009/03/19
船用電気照明器具構造通則
改正
2009/02/20
2009/03/19
船用電気設備-第501部:個別規定-電気推進装置
改正
2009/02/20
2009/03/19
船用電気設備-第353部:個別規定-1kVを超え11kV以下の交流配電系統
改正
2009/02/20
2009/03/19

 
2.意見提出要領

住所、氏名、職業(会社名 又は 所属団体名)を明記の上、次のいずれかの方法で提出してください。
a) FAXの場合
 
 
 
FAX番号: 03-3504-2350
一般財団法人日本船舶技術研究協会 基準・規格グループ 標準化チーム 宛
b) 郵送の場合
 
 
 
〒105-0003 東京都港区西新橋1-7-2 虎の門高木ビル5階
一般財団法人日本船舶技術研究協会 基準・規格グループ 標準化チーム 宛
c) 電子メールの場合
 
 
電子メールアドレス:standard@jstra.jp 又は tominaga@jstra.jp
財団法人日本船舶技術研究協会 基準・規格グループ 標準化チーム 冨永 宛
注記         1.電話によるご意見は、ご遠慮願います。
                2.頂いた御意見の内容につきましては、公開される可能性があることをご承知おき下さい。

 
問い合わせ先
財団法人日本船舶技術研究協会 基準・規格グループ 標準化チーム冨永恵仁
105-0003 東京都港区西新橋1-7-2 虎の門高木ビル5
TEL. (03) 3502-2130 FAX. (03) 3504-2350 E-mail. tominaga@jstra.jp
 
以  上
 
 
 


一般財団法人日本船舶技術研究協会
〒107-0052 東京都港区赤坂2-10-9 ラウンドクロス赤坂4階・5階 / TEL:03-5575-6425 FAX:03-5114-8940
Copyright (C) Japan Ship Technology Research Association. All Rights Reserved. 
サイトマップ
プライバシーポリシー